宗教美術ランキングへ

2015年06月07日

八十八ケ所 白描

EFC66D61-A852-49AC-BC14-96AAAF5A64CB.jpgA287B0D0-F5CA-41AD-A591-FBDF3830573F.jpg

毎年展覧会に、四国八十八ケ所の御本尊の白描(墨だけで描いたもの)を出品します。
一人一点、何番札所が当たるかはわからないので、皆さん今年は簡単だ!とか、難しいのが当たったとか、一喜一憂します。

私は今年は二十番札所の、鶴林寺の地蔵菩薩が当たりました。

水墨画を描いたことがないので、樹木がとても難しかったです。

鶴林寺の名にふさわしく、鶴が二羽いました。
posted by しまねこ at 17:47 | Comment(2) | 制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

大随求菩薩 原画との比較

7D0CC83E-46D2-48AA-B579-70D081C0BDAD.jpgBAC4DD85-FE71-4818-8CF1-D9CAAC895D5B.jpg

最後に今回描いた大随求菩薩の原画と、並べてみました。

バックの色も原画を参考にして、初め錆茶の14番あたりで塗ろうか迷ったのですが、白い月に浮かぶ姿を際立たせたかったので、黒群青にしました。

随分原画と印象が変わるものですね。
posted by しまねこ at 20:02 | Comment(0) | 制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大随求菩薩 完成

FE33C562-4EE3-4C51-9199-8DA316BA7E3C.jpg6112BED9-2E14-4BC3-9C62-2FCFDE3F1562.jpgBC1D5438-0024-4ECA-9279-FD9B46CFEE15.jpg

やっと完成しました。

白い月の中に浮かぶお姿です。

今回の反省点は、やはりバックの黒群青がムラになったことです。
途中で絵の具が足りなくなり、取り寄せたので間が空いてしまったのが、いけなかったのでしょう。


posted by しまねこ at 06:18 | Comment(0) | 制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宗教美術ランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。